餌の温床をシャットアウト!庭の雑草対策と剪定がもたらす効果

庭のお手入れで害獣を立ち入らせない環境を作る 庭のお手入れで害獣を立ち入らせない環境を作る

業者の雑草処理は質が高い~見通しを良くして害獣を寄せつけない~

庭の雑草対策を行なえば、害獣を引き寄せにくい庭先に整えられます。庭先の見通しを良くして、害獣を近寄らせないためには、自分で草刈りをするのも最適ですが、高い雑草処理技術を有している専門業者に頼るのも一つの手段です。

庭の雑草対策の効果

庭の雑草対策は、害虫を湧き出させないだけでなく、害獣が近寄れない環境が作れます。害獣は、外敵から身を守るために、生い茂る雑草の中に潜む習性を持っています。害獣にとって住みにくい環境を作り出すために、絶好の隠れ場と餌場となる雑草を庭先から一掃して、見通しが良くて清潔感あふれる庭先に整えましょう。

業者の雑草対策は質が違う

業者が行なう草刈りは、一般的な方法とは異なります。特殊な業務用機器を用いているので、スピーディーに刈り取ってくれます。

業者はどのような方法で雑草を処理していくのですか?
草刈り作業は、刈り倒し・刈草残骸撤去・粉砕機使用の作業があります。刈り倒しは、一般的な草刈り機を使って作業します。刈り取った草は、刈草残骸撤去でその場に残さずに片付けます。これらの作業が組み合わさったのが粉砕機を利用した草刈り作業で、刈り取った雑草をすぐ粉砕して土に還します。しかも、粉砕された刈草が雑草の発生を抑制する除草剤替わりになるのです。

害獣のエサ場を作らせない工夫

雑草処理技術が高い業者に頼れば、害獣が寄り付きにくい庭先に整えられます。また、作業完了後に除草シート・砂利・レンガなどを庭先に敷き詰めれば、雑草が新たに芽吹きにくくなります。有害な成分を含んでいないので、子供も安心して庭先で遊べます。

TOPボタン